2015年もあと数時間となり新たな年を刻一刻と迎えるときとなりました。2015jyudai

今年の弊社サートプロは社会の問題となっている事を弊社で解決できることは何ないか?ということをテーマに活動を開始しました。

ひとつがメンタルヘルス事業を通じた企業の労働環境改善や離職者防止プログラムです。

また、マイナンバー制度導入年となり、マイナンバーセミナー、個人情報保護関係のセミナー、セキュリティセミナーにも取り組んで参りました。

以下、今年の重大ニュースを12ヶ月で振り返ってみます。

1月  (教育)メンタルヘルス導入推進者育成研修プログラムの発表・開始

2月  (コンサル)国立高等専門学校機構到達度評価学習効果分析支援納品

3月  (コンサル)組込みソフトウェア技術者育成研修コンテンツ納品

4月  (開発)熊本高専8アプリ見える化事業2年目開始

5月  (検定)E検定第2回実施(東京、大阪、名古屋)

6月  (開発)ものづくり補助金の採択(コンテンツ配信システムの開発)

7月  (教育)Oculus Rift+Unity公開講座開始、ハイスペックPC導入

8月  (検定)アジャイル検定受験開始、同コンソーシアム運営開始

9月  (教育)どうなるどうするストレスチェックの執筆・発売(FOM出版)

10月 (検定)Android技術者認定試験制度5,000名達成キャンペーン開始

11月 (検定)小規模事業者持続化補助金にてPrezi Academy教育と検定の開発

12月 (コンサル)IoT実践塾講座の立ち上げコンサルティング

()内の説明は、開発=研究開発事業、教育=人材育成・教育支援事業、資格=資格試験・認定制度事業、コンサル=コンサルティング事業、全社はサートプロ内事情。

来年弊社は10周年を迎え、11年目が始動致します。第2ステージはコンサルティングカンパニーとして、大きく羽ばたいていきたいと思っています。

  • 検定事業は新たなプログラムを導入し、また社内検定制度も展開してまいります。
  • 教育事業はコンサルティング領域に踏み込み、技術者育成、マネージャ育成を展開します。
  • 開発事業は自社サービスの立ち上げとお客様のコンテンツを預かるサービスの展開を致します。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。
サートプロ社員一同

2015年もあと数時間となり新たな年を刻一刻と迎えるときとなりました。 今年の弊社サートプロは社会の問題となっている事を弊社で解決できることは何ないか?ということをテーマに活動を開始しました。 ひとつがメンタルヘルス事業を通じた企業の労働環…

Posted by 株式会社サートプロ on 2015年12月30日

Print Friendly, PDF & Email
【サートプロ】2015年の重大ニュースと年末のご挨拶

Tagged on: