企業内人材育成推進助成金活用セミナー開催のご案内

kigyounaijyoseikin平成27年度に厚生労働省の施策として、「企業内人材育成推進助成金」が発表されています。

これは、従業員の職業能力評価、キャリア・コンサルティング等のキャリア形成促進のための制度を導入し、継続して人材育成に取り組む事業主及びこれを支援する事業主団体に対する助成するものです。

職業能力評価制度として取り組んだ場合、具体的には100万円の助成が可能です。

  • 「職業能力評価制度」従業員に対して従業員の職業能力を評価する制度の策定(50万円)
    +実際に制度を適用すると5万円×10人まで(最大50万円)
    合計100万円

職業能力評価制度の申請には、以下の資料の作成が必要となります。

  1. 職業能力評価制度を規定した就業規則または労働協約
  2. 職業能力体系図
  3. 職業能力評価項目(個票)
  4. 職業能力評価実施計画書
  5. ジョブ・カード様式3-3 職業能力証明(訓練成果・実務成果)シート

資料の作成作業の中で、職業能力体系図と職業能力評価項目(個票)の作成には様々な情報が必要となりますが、経済産業省とIPAが推進しているiコンピテンシディクショナリの情報を活用すると2.職業能力体系図の作成、3.職業能力評価項目(個票)の作成の作業は、ほぼ1~3日で完成します。

この「企業内人材育成推進助成金」ついての説明会を業界団体であるコンピュータソフトウェア協会(CSAJ)が下記の要領で開催いたします。
「企業内人材育成推進助成金」導入に関心があり、職業能力体系図作成に必要な情報の入手方法について興味のある方々には、最適の説明会です。

———————————————————————-

■日時
平成28年1月22日(金)16:00~18:00(受付開始15:30~)

■会場
一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 会議室(TEL:03-3560-8440)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
※会議室は3階となっておりますので、直接3階にご来場ください。

■対象
一般企業の参加可能、CSAJ会員

■参加費
無料

■申込方法
CSAJ Webサイトからお申し込みください。
www.csaj.jp/NEWS/committee/education/160122_edu.html

■プログラム
15:30     受付開始
16:00~16:05 開会挨拶 冨田伸一郎 人材育成研究会主査
16:05~18:00 説明   宇野和彦  人材委員会副委員長

説明内容:
・「企業内人材育成推進助成金」とは
・職業能力評価制度の作成について
・職業能力体系図作成とiコンピテンシディクショナリ(タスク・スキル)の関係
・「企業内人材育成推進助成金 職業能力評価制度申請ワークショップ」のご紹介

■お問い合わせ
一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)事務局 小林
TEL:03-3560-8440

―――――

弊社 株式会社サートプロはコンピュータソフトウェア協会の会員企業として、各種助成金を活用した制度導入・教育研修、キャリア・コンサルティングの実績を多く持っており、本取り組みについてもサポートさせて頂きます。

また上記以外に、企業内人材育成推進助成金として併給できる助成金があります。

  • 「キャリアコンサルティング制度」を導入し従業員のキャリア開発、相談を支援(30万円)
    +実際に制度を適用すると5万円×10人まで(最大50万円)
    合計80万円

両制度を100万+80万で180万まで申請が可能です。

参考:厚生労働省
www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000081260.html

一企業として申請を行うのはなかなか骨の折れる作業が伴いますが、弊社は社労士事務所とも連携し、申請をスムーズに行える体制を持っております。またキャリア・デベロップメント・コンサルタントも同時に連携しております。

まずはセミナーへの参加を頂きたく、どうぞ宜しくお願い致します。

株式会社サートプロ
TEL:03-6276-1168 FAX:03-6276-1169
info@certpro.jp

Print Friendly, PDF & Email
【セミナー】(1月22日開催)企業内人材育成推進助成金活用セミナー開催のご案内