宮崎県で専門学校が主催した組込みシステムを学習するコンテスト!!!
レゴイメージ
-----目的-----
宮崎県内の高等学校・中学校に在籍する生徒が、日頃培った技術の成果を発表する事により、生徒の勉学意欲の向上及び創造性発揮の場を提供し、それぞれの学校の技術教育内容のPRと生徒間の人的・教育的交流を促進する目的で実施されます。
-----
レゴマインドストームは昨今の組込みシステムや組込みソフトウェアを理解し、利用する上で、機能的に理解し、また知育玩具のレゴだけにマシンの組み上げはそこそこに、マイコンを制御するソフトウェアの設計やプログラミングが重要であり、その学習を効果的に行える製品です。
今回はそのマインドストームを利用し、県下の中・高校生に組込みに興味を持ってもらいながら、システムやソフトウェアを学んでもらう良い機会となりました。
大会の様子 www.miyajobi.ac.jp/news/?p=2717
MSGロボコンのページwww.miyajobi.ac.jp/robocon2010/index.html
ちなみにあなたの周りには組込みソフトウェア開発者がいますか?
いま、業界ではできる開発者不足に悩んでいます。
なぜなら、「組込み」と言われてもなんのことかわからず、組込みソフトウェア開発者を目指す人が少ない、なり手が多くないのです。
モノづくりは楽しいしやりがいもある職種なので、是非一度「組込み」検索してみてください。

Print Friendly, PDF & Email
【学校】レゴマインドストームを使った学習効果について